Cracked Up To Be

Hello all!

 

Happy Saturday.

 

Our idiom for today is, cracked up to be.

 

We use this mainly in the negative form. It means something wasn't what was expected or something wasn't that good. The reputation is better than it should be.

 

Example 1

 

That movie wasn't at all what it was cracked up to be. Everyone said it was so good, but I didn't like it at all.

 

Example 2

 

Working from home isn't all it's cracked up to be. I don't like to spend all day alone. 

■New! 新プログラム

プライベート・コーチングを受けてみませんか?

ビデオ通話システムを使って、自分の強化したい分野に集中して、特別トレーニングをうけることができます。

■使える英語フレーズが満載

ブログでは、日常またビジネスで使える自然な英語フレーズを、使い方、状況、例文を付けて更新中です。

■Enquiries お問い合わせ・ご相談

 ☎ 03-6427-5304

■Business hours 営業時間

  平日 10:00~18:00 (土・日・祝日は休業日です)

  年末年始、夏季休業期間を除く

 お知らせ

  打合せやご訪問について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、可能な限りメール、電話、ビデオ通話などの方法を

  活用させていただき、必要に応じて少人数でのご訪問や会議などを実施させて頂きます。マスクの着用、「3密」になら

  ないよう、会議室の設置など対応をさせて頂きます。

  ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。